大阪本町にある美容鍼灸・小顔矯正のRESORA

美容鍼灸・小顔矯正・バリ式マッサージなら
大阪本町のリソラ鍼灸院へお任せ下さい。

tel.fw.png

ホームホームリソラについてリソラについて施術ラインナップ施術ラインナップキャンペーンキャンペーンアクセスアクセスお問い合せお問い合せ

リソラのブログトップページ

2019年9月15日

大阪の鍼灸院では捻挫や骨折などの事故による怪我への治療もおこなっています。
捻挫治療に鍼灸を用いるというと少し意外に思われるかもしれません。
捻挫を治療するとなると、多くの方が湿布などを貼って安静にするかと思います。
ですが、捻挫は治ったと思ってからのほうが肝心です。
そもそも痛みや腫れが引いていても、捻挫の際の衝撃で骨がずれている可能性があります。
当然ですが、骨のずれは湿布や冷却では直せないため、整体や鍼灸で治すことになります。
また、捻挫しても動かないといけない方は痛みが引いてからはテーピングで固定して行動するかもしれません。
鍼灸治療を捻挫に対して行えるかどうかは、整骨院や整形外科でレントゲンを撮って状態を把握してから決定します。
捻挫は炎症が起きている状態のため、冷やす治療が基本であるため、温める効果のある鍼灸治療では悪化する恐れがあります。
足首を固定しているとそちらを体が無意識にかばうため、姿勢のバランスが崩れ、腰痛の原因になることもあります。
また、捻挫が治ったあとの固まった関節や筋肉は捻挫しやすい状態です。
これらを緩めて腰痛を緩和させ、捻挫が癖にならないようにする治療は鍼灸院が得意としています。

2019年9月13日

本町でせっかく小顔矯正をしても、維持できないと悲しいですよね。
小顔矯正の効果を長く保つためにはセルフケアが効果的です。
気軽にできるものではリンパマッサージがあります。
顔のリンパは、顔から顎を通り、鎖骨の下をくぐて流れていきます。
そのため、顔のあごのラインを手で挟みながら鎖骨にあるリンパの出口まで流していくことでむくみがとれてフェイスラインがすっきりしますよ。
血行を良くした状態で行うと効果的なため、お風呂に入って体を温めながらすると良いでしょう。
マッサージは肌に刺激を与えるため、お化粧を落とすついでにマッサージをすれば忙しくても続けやすいですね。
マッサージでのセルフケアはサロンでの小顔矯正に比べると劇的な効果を得ることは難しいですが、毎日続けることでむくみとりが期待できます。
また、時間も長時間行うものではなく、自分で行うためお金もかかりません。
小顔矯正の場合、プロの手による施術を受けることができるため、お金はかかりますが、相応の効果を実感できます。
手軽に続けたい場合はセルフマッサージ、劇的な効果をお求めの場合は小顔矯正というように、ご自身のライフスタイルに合わせたケア方法を選ぶことをおすすめします。

2019年9月11日

本町での鍼灸院の治療は、待ち時間を少なくし、一人一人のお客様と向き合って施術を行うため、初診は予約制のところが多いです。
予約にはネット予約や電話のお問い合わせ、鍼灸院の受付に直接行くといった方法があります。
電話予約の鍼灸院もまだまだありますが、手元に資料などを用意する手間がかかるため、近年は気軽にできるネット予約が増えています。
忙しい方には、ネット予約が便利なため、最近はwebサイトに予約フォームを設置している鍼灸院も多々あります。
また、鍼灸院の情報を掲載しているサイトからも予約が出来る場合があります。
ネット予約の際のポイントは、受けたいプランや施術が決まっていない場合に無理やり決めないことです。
鍼灸で治療したい不調や症状はお客様それぞれですから、わからないときは鍼灸師と相談して決めることをおすすめします。
また、ネット予約の際の備考欄に症状などを詳しく書いておくと、症状の把握がしやすいため、スムーズに治療を行えますよ。
二回目以降は鍼灸師と相談して治療の頻度や次回の来院日を決めることが多いです。
基本的には予約診療の多い鍼灸院ですが、当日でも空きがあれば対応する鍼灸院もあるため、気になる場合は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

spacer.gif