大阪本町にある美容鍼灸・小顔矯正のRESORA

美容鍼灸・小顔矯正・バリ式マッサージなら
大阪本町のリソラ鍼灸院へお任せ下さい。

tel.fw.png

ホームホームリソラについてリソラについて施術ラインナップ施術ラインナップキャンペーンキャンペーンアクセスアクセスお問い合せお問い合せ

リソラのブログトップページ

2018年9月21日

「朝起きたら手がピリピリする」
「買い物かごを持っていたら手がしびれてしまった…」
そんな経験のある方は多いと思います。

しびれが強かったり、長時間続いたりする場合は「病気」の可能性もありますが、一般的に手のしびれは、圧迫により血液の循環が悪くなることが原因と言われています。
筋肉を使い過ぎたり、神経が疲れたりすると血液循環は悪くなるのです。

そこで今回は、大阪の鍼灸院が、手のしびれを解消する方法をご紹介します。

 

□ストレッチ
手のしびれを解消するには、ストレッチをして血液の流れを促進することが最も効果的です。
初めは無理をせず、痛みを感じない程度に筋肉を伸ばしてみましょう。
また手先だけでなく、首や肩、腕から筋肉をほぐすことが血液循環促進のポイントです。

 

□冷やす
手のしびれを感じる時は、手が炎症を起こしている可能性があります。そのため、患部をできるだけ負担の少ない位置で固定をし、氷などで冷やすことが効果的です。

 

□鍼灸治療
ツボに鍼を刺したり、灸でツボを温めたりすることで、筋肉をほぐし、血行を促進することができます。

 

この記事では、手のしびれを解消する方法についてご紹介してきました。
手は日々の生活で使う機会が多く、疲れを感じやすいので、きちんとケアすることが重要です。

2018年9月19日

最近は、「小顔矯正」が有名ですよね。
美容整形のようにメスを入れたり、注射をしたりせずに、小顔を手に入れられる方法として、「小顔矯正」はとても人気があります。

しかし、「小顔矯正」にはどのくらいのペースで通えば良いのか、という疑問を抱いている人は多いと思います。

そこでこの記事では、「小顔矯正」を行うオススメの頻度についてご紹介します。

 

□「小顔矯正」に通い始めたばかりの場合

もちろん一回の施術から、小顔効果を感じることができます。
しかし、「小顔矯正」に慣れていない方は、矯正段階のため、効果の持続が短い傾向にあります。
そのため、まずは歪みを矯正するために、週に1度のペースで「小顔矯正」に通うことがオススメです。

 

□「小顔矯正」に通い数ヶ月が経った場合

歪みが改善し、その状態が安定してくると、1度の「小顔矯正」の効果を長く持続させられるようになります。
しかし、効果は永遠に続くわけではありません。
元に戻らないようにメンテナンスをする必要があるのです。

そのため、月に1〜2回「小顔矯正」に通うことがオススメです。

 

□さいごに
この記事では、「小顔矯正」を行う頻度についてご紹介してきました。
定期的に「小顔矯正」へ通い、小顔を手に入れたいですね。

2018年9月17日

「バストアップしたい!」
「歳をとるにつれて、バストの垂れが気になる…」
そんな方は多いと思います。

しかし、美容整形をするのはリスクもあって怖いですし、勇気が入りますよね。
そこで、なるべく自然な方法でバストアップしたい、という方にオススメなのが「鍼治療」です。

鍼治療によるバストアップは、ホルモンバランスの調整やバストに関わる器官など、からだ全身に刺激を与えます。
この記事では、本町の鍼灸院が、「鍼治療」によるバストアップの効果ついてご紹介します。
鍼治療によるバストアップは、ホルモンバランスの調整やバストに関わる器官など、からだ全身に刺激を与えます。

 

□筋力アップ
歳をとると、バストを支えている胸回りの筋肉が落ち、筋肉の働きが低下します。
「クーバー靭帯」が緩むと、バストは垂れやすくなってしまうのです。
「鍼治療」により血行を良くし、胸回りの筋肉を強化することができます。

 

□乳腺の働きをサポート
バストは9割が「脂肪」、1割が「乳腺」と言われています。そして、「乳腺」の周りに「脂肪」がついています。つまり、「乳腺」が発達すれば、必然的に「脂肪」が増え、バストアップするのです。
「鍼治療」により、血行が良くなると、「乳腺」が発達しやすくなります。

 

□さいごに
この記事では、「鍼治療」によるバストアップの効果ついてご紹介してきました。
理想のバストを手に入れたいですね。

spacer.gif