鍼灸治療鍼灸治療

東洋医学について

お灸3千年以上の歴史を持つ東洋医学は、古代中国の思想を基に発展した、伝統的な医学です。鍼・灸・按摩療法などの物理療法、湯液を用いた漢方薬などの薬物療法、日常の食生活から正す食事療法の三法で構成されています。

鍼灸の起源は、中国の黄河流域と言われます。鍼灸は厳しい自然の中で病気と闘って得た教訓と、数多くの臨床数をこなすことで得た経験で出来上がり、伝承されてきたものです。

リソラ鍼灸院の治療は、伝統的な東洋医学に基づく鍼灸治療に加え、西洋医学的な考えを混合させた治療をいたします。

鍼灸治療の効果

鍼灸治療の効果を以下にまとめています。WHO(世界保健機構)の定める鍼灸適応症はコチラにご用意しております。

1、血液循環促進作用
2、筋緊張の緩和作用
3、鎮痛作用
4、体質改善作用
5、免疫力増強作用

カウンセリング鍼灸施術の効果は、お客様の体調や体質、生活習慣、年齢などによって個人差があります。カウンセリングシートや問診、お客様のお悩みと希望を総合して、施術のメニューや回数などを提案させていただきます。

カウンセリングシートダウンロード

大阪本町の美容鍼灸サロンRESORA(りそら鍼灸院)では事前にカウンセリングシートを記入していたたくことで受付をスムーズに行えるようにPDFファイルでの問診票をダウンロードしていただけます。
▶カウンセリングシートのダウンロードはコチラ
閲覧にはPDF専用のアドビリーダーが必要です。お持ちでない方は右のバナーからダウンロードして下さい。

HOME > コース・料金 > 鍼灸治療 > 東洋医学について